バイクで旅する物語

YAMAHA・MT-09TRACERとの冒険譚!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

洗車祭り in 秋葉原

先週のどろどろツーリングで、哀れな姿となった愛車のトレーサー。

どうしたものかと悩んでいたところ、以前ネットで見た洗車場の情報を思い出し物は試しと行ってみることに。

お邪魔したのは秋葉原UDX駐車場バイク&カーウォッシュ公式HP)さん。

場所は電気街・秋葉原にある商業ビルの駐車場の一角にあります。なので、施工中も駐車料金が発生するのですが、そこは魅力的な街・秋葉原です。
ご飯を食べに行ってもいいし、家電屋さんにいって最新の製品を見てきてもいいですし、近くには上野、御徒町、御茶ノ水、神田が(あたいにとっては!(笑))徒歩圏内にありますので一日至っていいくらいです(笑)

駐車料金はバイクなら30分で100円で、一日の上限が1,000円ですので、個人的には東京散策のついでなんかにいいと思います。

ただ基本的に土日が休みのあたいにとっては劇混みの都心を走っていくことになるのですが、うまく裏通りを使えば何とかなるもんですね。

で、どろどろになった二日後の月曜日にさっそく電話で予約をして、おとといの土曜日に行ってきました。

Image_0b23a06.jpg

予約時間前にカカット到着!

今回は洗車だけではなくて、ガラスコーティングもしてもらうことにしました。

ガラス膜が固着するまでに2~3時間かかるとのことだったので、勝手知ったる街ですのでぶらぶら時間をつぶします。

Image_7a15b78.jpg

お昼は上野にあるゴーゴーカレー

揚げ物しか見えませんが、一応カレーです(笑)金沢に住んでいた時は週一くらいの勢いで行っていたものです。

そして、食後はまた秋葉原まで戻ってきて、家電を見ていたら仕上がりの時間になりました。

Image_266800f.jpg

タンクの光沢がいいかんじです。

Image_659ec21.jpg

ドロドロだった足回りもきれいになっています。

洗車の技術もそうなのですが、施工中もメットをちゃんといた場所に保管してくれたり、作業前に気になる点を聞いてくれたりと、非常に丁寧に対応してもらえました。

是非ともまた利用したいですね~



バイクもきれいになったし帰ろうかと思っていると、会社の後輩からご飯に誘われます。

Image_994b11d.jpg

指定された舞浜のサンルートプラザ東京へ

Image_6718a67.jpg

ここのお寿司が食べたかったとのこと。

お寿司以外にも、

Image_2496069.jpg

天ぷらや

Image_1be4f09.jpg

阿波尾鶏のなにかなどもありましたw

Image_23d7be4.jpg

そして、念願のお寿司!板前さんが、指定したネタを目の前で握ってくれました~

うまうま~~

Image_4fb70fb.jpg

そんなこんなで帰宅!

最近は春になり大分暖かくなってきたのですが、まだまだ日が落ちてからは寒いですね。

スポンサーサイト
  1. 2016/02/29(月) 00:40:41|
  2. MT-09TRACER
  3. | コメント:0

泥んこツーリング

先週の日曜日2月21日。

前日に強烈な雨が降っていたので、路面が乾いてきたお昼前に近所を散歩がてらにツーリングしてきました。

Image_97cfb7c.jpg

日差しも暖かく絶好のツーリング日和。

目的も特に決めずに、お昼ご飯も家で食べてきたのでうぐいすラインから養老清澄ラインを走るいつものルートに行くことに。

軽快にうぐいすラインを走り抜け、トンネルの多い養老清澄ラインを走っていた時のことでした。

トンネルを抜けた瞬間、目に飛び込んできたのは大量の泥!!

山側から、前日の大雨で土砂が流れ出して路上に堆積していたのです・・・。あ!!っと思った時には泥の真っただ中。

幸いにも轍のところを走っていたので幾分泥の少ないところだったのですが、後輪が左右に滑りだして転ぶかと思いました。

たぶんですが、トラクションコントロールなりABSなりかが作動してくれて九死に一生を得たんだと思います。

高性能なバイクでよかった、、、。

だいぶよごれたんだろうなぁ~ まだ2回目のツーリングなのにとおもって道の駅によって確認してみると、

Image_ed7dbbc.jpg

エキパイからラジエター回りまでがっつり

Image_85c15ab.jpg

フロントのフェンダーもどろどろ

Image_1b3295e.jpg

リア周りの惨劇①

Image_66f0601.jpg

リア周りの惨劇②

Image_7bf8812.jpg

いい景色を見ながらも意気消沈するあたい。

とりあえず泥だけでも流してしまおうと帰路につきます。

Image_4b817e4.jpg

めんどくさくなったので帰りは高速で。

Image_44a44c0.jpg

房総には春が訪れています

Image_5ef3398.jpg

アブラナ(笑)

Image_96cd0bc.jpg

結局、泥を落とすことなく帰宅。


アパート住まいなので水道栓がないのがなー

こんなのとか(参考HP)かって、かるい泥を洗い流すようにしよっかな~
  1. 2016/02/28(日) 00:46:26|
  2. 千葉
  3. | コメント:0

【速報】サイドケース決定!

あれやこれや考えていたサイドケース問題についに決着が!(大げさ)

思いがけない臨時時収入があったのと、家に帰ってもネットしかやることがないくらい帰宅時間が遅い時期が長かったので、

ついつい気が付いたらぽちってました(笑)


これだけ一生懸命働いているんだから好きなもんかったっていいよね~って感じで。

毎年繁忙期のこの時期はでかい買い物をしてしまうなぁw


納期は約2か月後。

今から到着が楽しみです!!

今年のお泊りツーリングはどこからいこうかな~
  1. 2016/02/26(金) 23:06:33|
  2. MT-09TRACER
  3. | コメント:0

目指せ!30ヶ所!⑧  ラストスパート編

それは、昨年のチャレンジツーリングの期限であるH27.11月末が押し迫っていた11月22日のこと。

過去3度挑戦し、そのたびに達成してきたチャレンジツーリング。

もちろん今回もきっちりとクリアするために、ラストスパートで最後にとっておいた東京都内のスポットで一気にクリアを目指します!

IMG_2476.jpg

出発は朝の5時半。

真っ暗な中で寒い中のスタートでしたが、グリップヒーターとハンドルカバーという最強の組み合わせで、いつもは混雑する14号をすいすい東京方面に進んでいきます。

IMG_2477.jpg

本日の1か所目。通算15か所目は旧・安田庭園

本当は中に入って散策できたらよかったのですが、朝6時半ではさすがに門が開いてるわけもなく、写真だけ取って次の目的地を目指します。

IMG_2482.jpg

16か所目は 両国駅

最近、週末の飲み歩きが楽しみ(といっても酒は全然強くないw)となっており、両国駅はよく電車で通過するのですがバイクで訪れるのは初めてでした。

そして、両国といえば、

IMG_2484.jpg

両国国技館!

一度は場所中に訪れてみたいなと思っているのです。

そこから北上していくと眼前に見えてくるのが新東京タワー

IMG_2487.jpg

道路標識のように、自分がどこを走っているかの目印として活躍してくれます

そんなスカイツリーのおひざ元にあるのが17か所目のポイント

IMG_2488.jpg

隅田公園です

なかには日本庭園があるようです。今度、散歩しに来るときに立ちよろっと。

IMG_2489.jpg

続いては、よく来る駅ナンバーワンの上野駅です。

ここには多くの美術館や博物館、大好きな落語の常打ちである鈴本演芸場などの文化スポットだけでなく、アメ横などのショッピングスポットでもあり、昼から飲める居酒屋天国でもあるのです!(笑)
この日はバイクなので、お茶で我慢ですが・・・!

続いて、上野公園に隣接してところに19か所目。

IMG_2490.jpg

上野恩賜公園があります

東京都内は密集してスポットが設定されているのでその点ではクリアしやすいのですが、バイクの停めにくさや一方通行の多さや場所のわかりにくさが半端ないので、もし次回のチャレンジツーリングもスポット巡りであったとしたら大分参加者が減るだろうし、大型バイクにとっては何もいいことないだろうなと思ったりしてます。

それが顕著だったのが、20か所目の旧岩崎邸庭園でした。
北側にある東大医学部病院のあたりからずっと一方通行で、バイクを降りて押しながら500mくらい歩いたでしょうか。

いくらまじぇの車体が軽いとはいえ、緩やかな坂を上っていくのは大変でした!!

IMG_2492.jpg

生まれたての小鹿のように足腰をがたがた言わせながら到着!w

お次は、ここからちょっと南下した神田川沿いにある文京区立元町公園

IMG_2493.jpg

なんでこんなところが・・・?(笑)

交通量も多くなってきた時間帯だったので、バイクを置いて中を見てくることはしなかったのですが、なんでここがツーリングスポットなのかは最後まで謎でした。

でもって、気を取り直して水道橋駅を横目に皆から東京ドームの西側にある小石川後楽園

IMG_2495.jpg

これで22か所目!

続いて白山通りを南下して皇居方面へ。

IMG_2496.jpg

皇居前にあるトラウマスポットを横目に、

23か所目、東京駅に到着!

IMG_2498.jpg

夜に来るとライトアップがきれいな駅ですね。

バイクで東京駅に来た方におすすめなのが、新丸の内ビルディング公式HP)の駐輪場です!

東京を走り回ってて一番困るのはトイレじゃないでしょうか?その間、どこにバイク停めよう?!そんな悩みに最高の条件で答えてくれるのです。料金は最初の1時間が無料でその後も1時間100円と激安です。

しかも、

IMG_2502.jpg

そんなに込み合ってないし、スペースも広々です。

ちゃちゃっと飲み物をかって、トイレによってから無料で脱出するあたい(笑)
プロのツーリングライダーは、一切の時間を無駄にはしないのです。

そして、チャレンジツーリングクリアへ向けたラストスパートは怒涛の後編に続きます!

<つづく>


  1. 2016/02/20(土) 23:13:52|
  2. チャレツ―
  3. | コメント:0

ちょこっとお散歩ツーリング~懐かしの味を求めて

久しぶりに週末に天気が良くて暖かい一日だったので、トレーシーでふらっとお散歩ツーリングに行ってきました。

ツーリングといっても出発したのはお昼の3時過ぎ(笑)

まぁ遅めのお昼ご飯と、シートバッグをつけての走行テストってところですね。

Image_e169e34.jpg

いざ出発!

トレーシーのメーターでの外気温表示で16度。今までの寒さが嘘のような穏やかな陽気。

心なしか道路にはバイクや自転車の姿が多かった気がします。

Image_2951d4c.jpg

自宅から10㎞ほど走って、蘇我のGLOBO(公式HP)にカカッと到着

目の前がJEF市原のホームスタジアムなのでいつか試合も見に行きたい!
リトバルスキーとかマスロバルのいたころしか知らんけどw

なんでここに来たのかというと、、、大学時代に本店によく食べに行っていたスタ丼が食べたくなったんですよ!

Image_46e0eb8.jpg

思い立って探していたら、ちょうど2/12にオープンしたてとのこと

スタ丼のお店は繁華街の中にあることが多く、なかなかバイクで行きにくいのでここは結構いいかも。

しかも南房総にツーリングに行って帰りが遅くなったときなんか、ちょうど帰り道の途中にありますしね~

また、同じ建物の反対側には同じ会社が経営するステーキのお店も同時開店していました。
こちらも気になるので、近いうちに行ってみようと思いました。

Image_8d4fdb0.jpg

スタ丼うまああああ!!!

今度本店に食べに行ってみよう。おじさん元気かなぁ~?

スタ丼を食べてると、レポートに追われていたことや、進路のことでがち説教されたことや、学校で使っていた自転車を埼玉の実家まで乗って帰ったこととか、噴水の池に羊羹をくりぬいて船にしたものを浮かべたこととか思い出すなー(笑)

帰りはわざと山よりの道を走り、アップダウンの時につかうギアを確認しながら帰宅しました。

シートバッグの感想ですが、走行中は腰に当たることもなくいい感じでした。
開口部も大きく、チャックの開け閉めもスムースで出し入れもしやすいです。ただ、わかっていたことではあるのですが、ちょっとした日帰りツーでは大きすぎますねw

トレーシー自体で気になった点といえば2点ほど。

Image_4a05e8f.jpg

キーの差し込み位置が遠い!

しかも角度的に垂直に近いので、乗車位置からだとなんか抜きにくいし回しにくい。あたいはナビもついてるのでなおさらです。
まぁ走り始めてしまえばなんてことはないんですけどね~

Image_051630f.jpg

ガソリンの残表示がおおざっぱ

スピードメーターの数字表示は無駄に細かいのに、ガソリン表示は5段階。
まだ給油をしたのが2回なので感覚的な部分があると思うのですが、一番右の大きな目盛りはなかなか消えません。
ずーっと満タン表示なのでおかしいなと思っていたら、それが消えるまでの距離と、消えてから点滅するまでの距離がどうも等間隔でない気がします。単純な5分割でガソリン残量を示しているのではないのでは?と感じています。

それでも、乗車姿勢は楽だし、シートにも徐々に慣れてきました。
また、フェザーに比べて若干高い位置にあって、車線変更の時の操作でちょっと気になっていたウインカーレバーの位置にも慣れてきました。

あとは、最初のツーリングで4回もやってしまったエンストもしなくなってきましたw
トレーシーはエンジンを始動するときに、ギアがニュートラルになっていないとかかりません。
なので、エンストをしてしまうと、一回ギア操作をしてニュートラルにしないといけないのですが、最初はあせってなかなか再始動できませんでした。
安全上の問題なのかもしれませんが、とまどいましたね~ まぁエンストさせなければいいのですがね!!


とまぁ、5年間かけて乗りやすくしていたフェザーから乗り換えたので、なかなか同じようにリラックスして旅を楽しむにはまだ時間がかかると思いますが(まだ総走行距離が350km!!)、旅バイクとしての潜在能力はひしひしと感じています。
今年もお泊りツーリングや夏の大旅行などを計画していますので、この新たな相棒で日本中をトレースしていくことになるでしょう~


Image_648c9dc.jpg

さっそく近所の本屋さんで、楽しい旅行計画を立てるための手帳を購入してきました!

今はまだ真っ白だけど、ここに楽しい旅の計画が書き込まれていくはず!(そして地獄のような仕事のスケジュールも・・・(笑))
  1. 2016/02/14(日) 02:23:47|
  2. 千葉
  3. | コメント:2

積載計画③~シートバッグ編

本日、注文していたシートバッグがとどきました。

取り付けてひとっ走り!と行きたかったのですが、寒さと疲れで断念(笑)

週末にどこかに出かけることにして、とりあえず取り付けだけでもしてみることにします。

Image_41bec6d.jpg

まずはシートの上にのっけて大きさを確認。

ちょうどリアシートの上に収まっていていい感じ!

Image_89ff417.jpg

取り付けにはXベルトをシート下に広げて元通りにシートを取り付けるだけ

本体にある4か所のバックルとXベルトの先端とで固定し、最後にベルトを締めあげて終了!

高倉健張りに不器用なあたいでもあっという間に取り付けができてしまいました(笑)

Image_f288d3f.jpg

後ろから見た感じ

リア周りにあったデザインじゃないですか?!ところどころの赤色があたいのトレーシーともよくあってる!

Image_0466b02.jpg

斜め後ろから

シートバッグがテールランプの真上まで張り出しているわけでないので、バッグについている輪っか状のベルトに長物を括り付けても視認性は変わらなさそうです。

Image_c980d16.jpg

前から

もうちょい左寄りに取り付けよう。なんかずれてる気がw

いろいろな箇所にあるDリングと上部にあるドローコードでいろいろなものが積めそうです。

S_3879146186885.jpg

メイン収納も2Lのペットボトルを入れても、上にも手前にもまだまだ余裕があります!

Image_ff1031e.jpg

横に長い分、気になっていたのがタンデムバーとの関係

当たってはいるのだけど、そこの部分の材質がふにゃっとしているのでバッグが運転席のほうに斜めになることもないようです。

ここら辺の感覚はちょっと走ってみないとわかりませんが。

Image_d91a117.jpg

シートの座面とバッグの関係

シート自体が湾曲しているのでぴったり接地というわけではないのですが、そんなに重いものを積む予定はないことから大丈夫かなと思っています。

せいぜい、着替えとレインウェアとカメラ位かな?これでも十分2、3泊のお泊りツーには活躍してくれるでしょう!
それにDリングに通せるショルダーベルトがあるので、バックルを外せば持ち運びにも楽ちんです。

で、取り付けたら気分が盛り上がってきて、さっそくシートバッグの性能チェックに今週末にどこかに繰り出そうとしたら、なんか天気悪そう・・・。あたいの人生はいつもこんな感じ(笑)

あとは、MTの聖地・YSP東大宮さんにお願いしているサイドケースの調査結果がきたら、いよいよ本格的な検討に入るのですが、おそらく注文してから装着まではしばらくは時間がかかるものと思っているところ。

それでもこのバッグがあれば、当面のお泊りツーはこなせるだろうなと期待しています!
あとは、RAMマウント?というスマホホルダーとタンクバッグあたりを購入しようかな~なんて思ってます。
  1. 2016/02/11(木) 23:06:21|
  2. MT-09TRACER
  3. | コメント:0

トレーシー初出陣!!

トレーサーが納車されて早半月。

仕事が繁忙期なので、週末も疲れていて起きられなかったり、暖冬だと思っていたのが急に寒くなったりとなかなかツーリングに行く機会がありませんでした。

で、やっとのことこの前の日曜日にトレーシー(燃やしさん命名)の初ツーに行ってきました!

前の記事に書いたバッグの返品の関係があったので、出発は朝10時ころ。
最高気温が一ケタの寒い日であったので、無理をしないで県内をめぐることにしました。

二輪館にまずは立ち寄って、そこから国道16号から296号、そして51号と走って成田方面へ。

Image_0bf4710.jpg

途中のコンビニの駐車場にて

成田のあたりでお昼を食べようかと思ったのですが、お昼時でどこも混み合っていたので、そのまま51号をはしって香取市内にいきます。

Image_f4f3190.jpg

道の駅佐原にかかっと到着!

道の駅の中でなんか食べられればいいなと思ったのですが、何かのイベントをやっていたようで大混雑していました。
しかたないのでトイレだけ済ませて、さらにさきにすすみます。
利根水郷ラインを西にはしって銚子市に。
せっかく魚のおいしい街に来たのだからと、

Image_cb90800.jpg

かっぱずしさんへ(笑)

Image_99bb4c5.jpg

お寿司大好き!うまーーー

おなかがいっぱいになったところで次に目指す場所を考えます。
佐原に引き返して焼き鳥を買って帰ってもよかったのですが、せっかくここまで来たのだからと犬吠埼を目指します。

Image_89ff50d.jpg

犬吠埼!!

快晴だけど風が強くてさむい~~
とりあえずは灯台に登るために入場料200円を払い階段を駆け上がり・・・

Image_88c23f5.jpg

Image_b9e955d.jpg

Image_2378753.jpg

絶景ですな~

Image_834569a.jpg

トレーシーと空と海

Image_b649458.jpg

あまりに寒かったので、ここでスクリーンを最大限にあげてみます。

体に当たる風は減ったようなのですが、ちょうどスクリーンを抜けた風がヘルメットに当たってるみたいでした。

もうちょっといろいろ試してみないといけないなーと思いました。場合によってはスクリーンの交換とかかも!


犬吠埼からおなじ道を戻って再び香取市へ。

以前にも来たことのある水郷の鶏料理のお店・須田本店さんへ(食べログHP)

Image_46b40af.jpg

日が落ちかけて寒い。

Image_39172bf.jpg

お店の中にはイートインコーナーもあります!

晩御飯用の焼き鳥と、炊き込みご飯のもとを購入して積載!

Image_cc46f7a.jpg

もっててよかったタナックスのゴム網!!

Image_75fe389.jpg

純正のサイドケースステーが本当にいい仕事をします!!


佐原からは寒さと成田あたりの渋滞を回避するために高速(東関道)に乗り、京葉道経由で自宅まで帰ってきました。

トレーシーで本格的な高速走行は今回が初めてでしたが、トップギアの4000回転で大体100㎞/H前後。振動も少なくいい感じでした。最初の時ほどお尻も痛くならなかったし(調教された?w)、これはロングツーリング行けるんじゃん!!と気分も盛り上がります。

そして帰宅後はなかなかなくならない(家で飲む習慣がないので)日本酒と、おいしい焼き鳥をいただきましたー

Image_994064b.jpg

今度は南房総のほうに行こうかな~^^
  1. 2016/02/08(月) 23:53:07|
  2. 千葉
  3. | コメント:3

トレーサー積載計画②

トレーサー積載計画が発動してしばらく。

本丸のサイドケースはいまだ検討中なのですが、どれにするかを決めたとしても、到着するまでに時間がかかるようなので、大旅行用と当面のお泊りツー用ということでシートバッグを購入してみようということに。

先週の金曜日の仕事帰りに置いてきてしまった自転車を取りにいきつつ、二輪館でトレーサー用のシートバックを購入してきました。

Image_d196fd7.jpg

ゴールドウィン シートバッグ28

容 量 約20〜28L(32×24×26〜37cm)

GSM17301_RK-667x800.png


2層構造で20リットルから28リットルまで容量が可変するというもの。

これさえあれば、2泊くらいのツーリングは余裕で行けちゃうんじゃないでしょうかね?

容量的には問題なし、デザインも赤が差し色として入っていていい感じ。でもなんだか、縦に長すぎるようなきがして、、、

Image_65cb83e.jpg

返品してきましたw


で、代わりに購入を検討しているのが、同じくゴールドウィンのリアシートバッグ32!

容 量 約25〜32L(30×42〜55×23cm)

GSM17500_K-667x800.png

在庫がなかったのでネットで注文したので、届くのが楽しみです!

ドリンクホルダーもついているし、高さも先ほどのより30㎜低くなってるし、バッグの上にコード、前にもベルトがついていて大物も積めます。もちろん容量も十分なサイズ。ただ、2層構造ではないので、日帰りツーリングくらいの量だとこの中にもう一つ小さなバッグをいれて運用しようかな~

また、このバッグも容量が可変できるのですが、これは横に広がるタイプなので、今後サイドケースが来た時にも問題ないかと。

あとは取り付け方法がとっても簡単。×型のバンドをシート下にいれて4か所を固定するだけというもの。

じつはこれがゴールドウィンを選んだ理由でして、フェザーの時に使っていた某社のキャンピングシートバッグはタンデムフットレストやナンバーフレームに括り付けた紐でカウルがぼろっぼろになってしまったんです。

でも、、、大好きな多門恵美さんが商品紹介してたのが一番の理由だったりして(笑)

  1. 2016/02/07(日) 23:42:21|
  2. MT-09TRACER
  3. | コメント:0

もう新色?!

トレーサーの納車から半月あまり。

ツーリングらしいツーリングはまだしていない。

なのに、なのに、、、

160202_11-680x510.jpg


新色発表が来たーーーー!!

color01_001zoom.jpg

めっちゃかっこいいじゃないか~~~


ま、でもうちの子もかっこいいからいいんですけどね(笑)
  1. 2016/02/03(水) 00:52:21|
  2. MT-09TRACER
  3. | コメント:0

積載計画発動!

トレーサーでしたいことはいろいろありますが、まずは一泊二日のお泊りツーリングに行ってみたいと思っています。

そこで問題となるのが、荷物の積載

まぁ正直一泊二日くらいなら、着替えとカメラをカバンに入れて、ゴムひもでシートに括り付けてもいいんですけど(笑)

ただ、これが2泊となったり、雨が降るかもしれないとなればカッパも必要でしょう。

それに、カメラを出すたびにゴムひもを外すというのもめんどくさい!

フェザー、アドレス、マジェスティーと迷わずトップケースをつけていていたのですが、どうもトレーサーにはつけたいと思わない。

せっかくの低重心で軽々乗れる長所をつぶしてしまいそうな気がするんですよね~

そこで考えているのが、サイドケースの装着です。

純正のサイドケースも出てはいるのですが、できたら憧れのアルミケースをつけてみたい!
これは、トレーサーを買うかどうか迷っていたころから漠然と思い描いていたことでした。
どうせ買ったのなら、その夢をかなえてみたいというのが男というもの(笑)

そしていろいろと検討した結果、今のところどっちにしようかなーとおもっているメーカー2つがありまして、、、

一つ目はHepco&BeckerXplorer

ヘプコベッカー650-4547-0005

取り付け金具はこんな感じ。

Xplorer_Black_Edition_01.jpg

蓋は上が開くタイプで、いかにも頑丈そう!色はアルミか黒かの二色。

とれーさー

取り付けるとこんな感じ!

か、、、か、、、、かっこいい、、、、、。荷物をいっぱい積んで、どこまでもいけそうな感じがします!!!

ヘプコのいいところは、標準装備でトレーサーについているパニアケースステーがそのまま使えるところです。

箱はつけっぱなしにするつもりはなく、遠出するときにだけでもつけるかなと思っているので、近場ツーリングではこの荷かけフックが大活躍すると思うのです。

箱のデザインもかっこいいし、値段的にも10万ちょっと。いけなくもない。

大きさは 30Lで 380×480×220 mm 重さは4.4kg(片方)
       40Lで 380×480×290 mm 重さは4.9kg(片方)

もう一つがSW-MOTECHのサイドケースです!

513whE0-pRL.jpg

取り付け金具はコンパクトで頑丈そう。

516Io5qLPeL.jpg

取り外すと、ベースの部分が残る感じ。せっかくのできのいい純正ステーがもったいないな~なんておもったり。

trax_45l_s_1.jpg

こちらはTraX EVOというタイプ

ベルト用の金具がついており、箱の上にテントなんかを縛り付けることができるみたいでこれは便利な機能。

濡れたテントを、衣類と一緒に箱の中へ・・・ということをしなくて済みそうなので(笑)

trax_adv_45l_s_1.jpg

こちらはTraX EVOの上位製品でTRAX ADVENTURE

価格もEVOの1.5倍ほどしますが堅牢そうなデザインが超好みですw

また、前後にバーがついていることでより積載しや少なってるかなーと思います。

サイズはEVOも ADVENTUREも
     37Lで 490㎜ x 230㎜ x 370㎜ (重量は不明)
     45Lで 490㎜ x 280㎜ x 370㎜ (重量は不明)

実物が見たいんだけど、どっこの用品店にいってもおいてないのでこまってます!

容量的には37Lが魅力的なんだけど、ステーがなー。。。エクスプローラーで40Lにすると120mmも外に張り出すという。

しばらく悩みが尽きなさそうです(笑)


で、このサイドケースにちょっと大きめのシートバックをつければほとんど無敵かなと思ってます。

あとは、走行中に電源ソケットからスマホを充電したいのですが、それをどのようにするかが課題です。タンクバックをつけるか、ハンドルバーにステーをつけるか。こちらのほうは早く解決をさせないと、ご近所ツーリングさえ困ってしまいますね。
     
今週末、もう一回用品店巡りでもしてみようかな~
  1. 2016/02/02(火) 01:13:48|
  2. MT-09TRACER
  3. | コメント:2

プロフィール

山肌ルビッシュ

Author:山肌ルビッシュ
SKYWAVE→YAMAHA・FAZER8→MT-09TRACER
アドレス125→MAJESTY-S

バイクと食べ歩きが趣味の子猫の日常

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自己紹介 (1)
神奈川 (0)
バイク (9)
雑記 (18)
カメラ (2)
ツーリング (25)
北海道 (1)
東北 (14)
千葉 (7)
栃木 (1)
マジェスティーS (6)
チャレツ― (15)
MT-09TRACER (11)
飲み歩き (4)
ロードバイク (2)
マジェ (1)
埼玉 (0)

今までのFazer8仲間!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。