バイクで旅する物語

YAMAHA・MT-09TRACERとの冒険譚!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

彼らこそ侍だ

今回は、TRACER納車のときのお話し。

お昼過ぎにMT09の聖地・YSP東大宮さんに到着。

Image_79a9d01.jpg

お店の前で出迎えてくれる子。

さっそく車両の説明を受けて、引渡書にサインをしていざ出発!

まずは最寄りのガソリンスタンドで満タンに給油。TRACERはハイオク仕様なんですよ。

慣らしは1000kmまでエンジンの回転数を6800回転まででとのことだったのですが、市街地走行レベルではどうやってもそこまで回らない(回さなくても十分流れに乗って走れる)。

ブレーキの効き具合、シフトペダルの位置、停車時の足つき、ミラーで見える範囲などを確認しながら走ります。

Image_072b501.jpg

コンビニで少し休憩。

シールドは3段階に調節できるのですが、この日はもっとも下げた状態で最後に高速にも乗ってみたのですが、十分なウインドプロテクション効果でした。

50kmほどの走行を終えて帰宅。そこでバイクを観察。

Image_0533d27.jpg

最近、表面がざらっとした感じの塗装のバイクを街中で見ますが、こういう景色が映りこむような光沢が好きです。

Image_a63e955.jpg

そして、とにかくほれ込んだのがこのリア周りのデザイン!

ほどよい量感と、ブレーキランプがLEDのクリアなのがいいわー

Image_1d3f5ce.jpg

エンジン回り。

あたいはYSP東大宮さんのローダウンコンプリート参考URL)を購入したので純正アクセサリーのスライダーが付いています。

さりげないアイテムですが、もしもの時の安心感は絶大です。

Image_5dca4f3.jpg

メーター、ハンドル周り。

ナビはフェザーの時から使ってるZUMO660を移設。純正のステーをつけているので、運転中はメーターにかぶって見えないなんてこともありません。

あとは、試乗した時にハンドルの幅がだいぶあるなーと思ったのでEFFEXのEZ-FITの黒を購入。
純正よりもハンドル全幅が約30mm短く、高さ6mmUP、引き11mmバック、絞り角2°だそうで。

トレーサーは30分ばかりの試乗しかしてないのですが、ひろい!とおもったハンドル幅が、さほど感じなくなっていたので効果はあるんでしょうね!(笑)

それよりもバーの色が黒になったことで全体的にハンドル周りがすっと引き締まった感じがします!

Image_d61aa38.jpg

マフラーはあたいのだいすきな大きくないタイプ。これは社外マフラーがいろいろ出ても変えることはないかなーなんて今はおもってます。

Image_b1ed6da.jpg

オプションパーツのパニアケースを取り付けるステー。

荷かけフックがついていたりと、この装備はかなり旅心をそそりますね!

Image_df0826e.jpg

純正のグリップヒーターを取り付け。

ブッシュガード(グリップの前についている盾のようなもの)があって風をある程度遮断してくれるのですが、寒い時期には是非ともほしい装備です。

純正なので、メーターパネルで動作状況が確認できるという優れものです!これって標準装備でもよかったような・・・。

それと、わかりにくいかもしれませんが、レバーをフェザーで使ってたものから移設しています。これは形見の品になるのかな?
試乗した時に遠く感じたクラッチミートのポイントも大分近くなって操作しやすくなりました。

Image_e7cf119.jpg

サイドスタンドに便利な機能を。

試乗した時に、サイドスタンドに出しやすくするための突起がないのを相談したところ、聖地につくってもらったワンオフ品になります!

せっかくローダウンで足つきが良くなってもスタンドが出しにくかったら、危険性は高いですし、乗り降りの度にストレスに感じてしまいます。これでそんななやみとはおさらばです。

Image_1deea4c.jpg

あとはラジエターガード(買ったのはこれ)なんかもつけてみました。

Image_445ab47.jpg

このバイクなら本場の讃岐までツーリングできちゃうぜー!!、とばかりに近所の丸亀製麺へ(笑)

とはいっても、前回の記事でも書いたお尻の痛みはどうにかしなきゃいけないのですけどね~


あと、もう一つ悩んでるのが積載グッズです。これについてはまた別の記事で書いてみようかと思います。


ちょっとネガティブになりがちな気持ちを盛り上げるために、渾身の動画をみよっとw



カレレコソサムライダ!
スポンサーサイト
  1. 2016/01/31(日) 00:05:35|
  2. MT-09TRACER
  3. | コメント:0

新たなる相棒きたる!

ふえはちとお別れし、次にあたいの相棒となったのはMT-09 TRACERです!


ふえはちを手放すときには、本当にいろいろなやみました。

車検を通そうか、それとも乗り換えようかと。気になるバイクは結構あって、BOLTとかMT-07とかMT-09、CB1100などなど。

まずは論理的に、車検費用+もろもろの整備費用(タイヤ交換等)と下取り額の比較からはじまり、そもそもここ2年間の走行距離が少なかったのではないかとデータ分析をしたりしていました。
すると、タイヤは絶対変えなければいけないことや、ブレーキやらクラッチのケーブル類も手を入れないといけないことがわかってきて、意外に車検を通すのに金額がいることがわかりました。
しかも、走行距離は初年度の2万キロ弱を境に年々減っていく一方・・・。

でも決定的だったのは、「今しか乗れない、乗りたいバイクがあるなら乗っておけ!」という番長のような方のおことばでした(笑)

さらに言われたことは「むかしは○○したかったんだよね~」とか「ああしてればよかったな~」というなと。

その言葉にどつき起こされたように、自分がバイクでしたいことって何だろうかと向き合う日々。

結局行きついたのは、毎日乗れる気軽さではなく、たまに出かけるお泊りツーリングや夏休みの一週間ぶち抜き大旅行などに行けるバイクだという結論でした。
日常のこまごまとしたことならマジェスティーSが全部どうにかしてくれるからです!

なので、とにかく長距離に強いことが重要でした。
長距離に強いとは何か。姿勢が楽、足つきが良い、カウルがある、積載が十分、少ないギア操作で走れる・・・等々。
そういった観点から、実物を見に行ったり、試乗したり、動画を見たりしていました。

そして、最終的には試乗した時の感触からTRACERに決めました。
次に乗るバイクから乗り換えるときに、トレーサーにのれる体力があるか?と考えたときに、「これに乗るなら今しかない!」というのも大きな理由でした。

そんなこんなで車種は決まったのですが色がなかなか決まらず、お店に契約に行った時にも最終的に決めきれずに、オプションだけきめて帰ってきてしまいました。

去年の年末から色をなににしようかなーと考えまくってて、カタログを見たり動画を見たり、お友達なんかにも意見を聞いたりした結果、、、

Image_a1821e0.jpg

赤トレーサーきたでーーーーーーーーーーーーーー

まだまだインプレを書けるほど乗ってないのですが、一つ言えることはけつがいてーーーー!!!!ということ(笑)

長距離乗るなんて絶対無理!ということです。何とか対策とらないと・・・。
  1. 2016/01/28(木) 01:33:36|
  2. MT-09TRACER
  3. | コメント:4

ふえはちとのおわかれ

あたいにとって初の大型バイク、初のマニュアルバイクであったFazer8

5年間ともに旅をしてきた相棒と、この度お別れすることになりました・・・。

普段、それほどものに執着するほうではないと思うのですが、このバイクだけはなかなか手放そうという気になりませんでした。

その間、かっこいいなとか、乗ってみたいなというバイクがなかったわけでもないんだけれども、なんとなく踏み切れず。

そして、2度目の車検が迫った先週の日曜日。

いろいろ考えた末に、別のバイクに乗り換えすることにしました。

Image_415a570.jpg

ふえはち最後の出動

FZ8の聖地・YSP東大宮さんへ

Image_5b2eed0.jpg

5年間の総走行距離は35,291KM

Image_3536673.jpg

ナンバーがはがされ、新たな持ち主さんを探します。

そして、同じくFazer8に乗られていてMT-25に乗り換えられたかっぴー先輩がラストランを見届けてくださいました。

Image_4a1010d.jpg

店内には、新しい相棒の姿(ガラスには先輩の姿も(笑))

楽しみでもあり、ふえはちとの別れが寂しくもありという複雑な心境。

Image_445ab47.jpg

お店にふえはちを預けた後は、ふえはちと行くことができなかった四国のうどんをたべにいくぜ!とばかりに近所の丸亀製麺へ。


ありがとう!ふえはち!

たくさんの楽しい思い出をありがとう!


20110114134446.jpg

納車整備前のふえはち


CIMG0067.jpg

納車後まもなくのころ。もや、むてぃーと

DSC_0110.jpg

不人気車そろい踏み!

CIMG0897.jpg

かっぴー先輩との房総双子ツー

IMG_0072.jpg

わたこうとの東北弾丸ツーリング

IMG_5877.jpg

べの人との秘境ツー

IMG_3096.jpg

毛無峠踏破

CIMG4784.jpg

つくさーつー!

IMG_3504.jpg

大転倒からのリカバリー直後(笑)

P8270269.jpg

最東端!!

IMG_3509.jpg

最北端!!

P8250184.jpg

次のオーナーさんとも、どこまでも走ってくれ!!
  1. 2016/01/24(日) 21:05:27|
  2. バイク
  3. | コメント:4

千葉B級グルメツーリング

1月16日の土曜日。

それは暖冬といわれていた冬にあって、体の芯から冷え込むような日でした。

本当は南房総まで行って千葉県内を走りまくろうかなと思っていたのですが、あまりの寒さに逡巡し出遅れてしまいました。

結局、バイクを出したのは午後1時過ぎ(笑) 遅めの昼食を取りに走りだします。

Image_828fa0d.jpg

本日の相棒は、久しぶりに箱を外したふえはちさん

いつものうぐいすラインから、国道297号で県内を南下します。

Image_9d41e56.jpg

途中あまりの寒さのため、スーパーで小休止。

さすがに、この時間から南下しているバイクは少ないですね。

Image_c9ea35b.jpg

途中、「凍結注意」の看板にビビりながら、勝浦担々麺発祥の店「江ざわ」さん(食べログHP)に到着!!

こんな寒い日は、体が温まるものがほしくなるもんです。

Image_31462b2.jpga>

”もつ始めました”
にはげしく心を揺さぶられますが、飲みたくなるのでここは我慢(笑)

Image_c558390.jpg

チャーシュータンタンを注文しました。

スープの色は真っ赤なのですが、そん暴力的な辛さではなくて、煮て甘さの出た玉ねぎと白髪ねぎが全体の味をマイルドにしてくれています。

そして、ちょっと硬めの肉肉しいチャーシューが加わることによる食感の違いから、さらに味わいが深まります。

Image_9d17525.jpg

体の中からあったまったので、日が暮れる前に家に戻ることにします。

Image_aa27dda.jpg

途中、市原のにりんかんでヘルメットとジャケット、それにシートバックをいろいろとみてまわりました。

それにしても、どこの用品店をみてまわってもパニアケースの実物を置いてあるところがありません。

大きさ感を実際に確かめたいんだけどなー

  1. 2016/01/21(木) 01:50:13|
  2. 千葉
  3. | コメント:0

目指せ!30ヶ所!⑦ 会津満喫編

念願の大内宿に行くことができた前回。

会津西街道も本当にいい道でした。結局、千葉の自宅からオール下道で会津若松市内まで来ました。

道の良さもさることながら、マジェスティーSが疲れにくいんですよね!

市内のホテルにチェックインした後は、会津に来るたびに行っている居酒屋に行ってみたのですが貸し切りのようで断念。

結局、ホテルの近くのこじんまりとした居酒屋にいきました。

会津つー_9

ニシンの山椒漬け

会津つー_34

ばにーく

会津つー_8

一本裏の通りはひっそりとしています。

ホテルに戻る道を歩いていたら、短い夏を惜しむかのように大学生が路上でおりかさなって寝ていました笑

翌日。

演奏会自体は13時からチケット販売となるので、それまでぶらっと観光したりご飯を食べたりすることに。

まずは会津若松城(別名、鶴ヶ城)!

会津つー_32

ホテルから5分ほどで到着。

そして、チャレンジツーリングの14か所目を達成!

P7260049.jpg

うっすら桃色がかった瓦がきれい

大河ドラマ「八重の桜」でも舞台になってましたね~ いまでも武芸が盛んな土地柄のようで、バイクを止めたところの近くの建物で剣道やら、薙刀の朝練をやっている若者がいました。

2時間ほどお城の周辺を散歩し、さらにそこからあるいてお昼ご飯を食べに行くことにしました。

P7260061.jpg

お伺いしたのはソースカツどんで有名なむらいさん

P7260063.jpg

お店の前には宮城や宇都宮ナンバーのバイクがたくさんとまっていました。

それにしても、ハーレー軍団のマナーが悪かったなー 列を作らないでバイクの周りにたむろって嬌声を発して、いたるところでタバコを吸うし、まるで動物園のようでしたね。あとから来た人も、どういう順番で案内されるかわからず困っていました...。

会津つー_16

30分くらい経ってから店内へ。

あたいはソースカツどんのロースを注文。まつことしばし、、、

会津つー_26

きたあああああああああああああああ!

会津つー_15

見事なまでの立体的盛り付け!!

「人」という字はカツとカツが支えあってできているんですね!と倒錯してしまうほどの圧倒的ボリューム。

バイクで来なくてよかったーと思いながら、定期演奏会の会場までゆっくり歩いていきました。

会津つー_12

会場となる風雅堂の前には早くも長蛇の列が。

会津つー_41

まだ開場30分以上前にもかかわらずです。

さすが前年度日本一になった高校は違うなー(ちなみにこの数か月後の全国大会でも2年連続で日本一になりました。)

会津つー_36

若さあふれる声と、本当に仲がいいんだろうなーと思える雰囲気。
青春してんなー うらやましいぜ!今年、受験してみようかな(笑)まだまだ現役の中学生ごときに学力でおくれを取りはしない!!!

自宅まではまた下道で帰ってきたのですが、ずーっと演奏会の余韻に浸りながら運転してました。

また来年も必ず聴きに来よっと。

<参考までにH25年の定期演奏会の模様(あたいはききにいってませんが)>


テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/01/17(日) 22:18:00|
  2. チャレツ―
  3. | コメント:0

目指せ!30ヶ所!⑥会津西街道激走編

腹ごしらえもすんで、いよいよ会津を目指すのみとなった前回。

日光駅のチェックポイントに行った後に今市まで戻り、そこから国道121号「西会津街道」を北進します。

鬼怒川温泉郷を通り抜け、山道のワインディングを軽快に走り抜けます。

当初思っていたよりもヨシムラのマフラーの音がうるさいのが少し気になりますが、本当に快適なバイクです。

会津つー_42

道を走っていたら「龍王峡」なる看板を発見。

当初の計画にはなかったんだけど立ち寄ってみることに。

P7250014.jpg

にわかに信じがたいことに、山中に駅が!

ずいぶん下の谷底?!に線路がる模様。

P7250015.jpg

しかも実家の花崎駅にも行けるっぽい!!ずっと乗ってると浅草まで行けるのね~。

今度、ゆったり時間をかけて鉄道で会津若松まで行くのも面白そうだなとおもいました!

P7250017.jpg

さてさて、せっかく来たのであたりを散策してみます!

P7250021.jpg

見事な渓谷!

P7250018.jpg

夏場でもひんやりとした空気がただよい、マイナスイオンを補充します。

P7250023.jpg

滝!

存分に涼を感じたところで北進を再開します。

続いてやってきたのは、道の駅湯西川。

会津つー_19

ちょうど到着した時に、川治ダム湖に突撃できる水陸自動車ダック号が出発していきました。

あたいもYSP東大宮ダム部の一員として、ダムの標識を見ると積極的に立ち寄ることにしているのです(笑)

ですので今度はダックツアーに参加しないといけませんね~

会津つー_28

栃木と言ったらイチゴ!

といことで、イチゴアイスをいただきました。つめたくてうまーーー

会津つー_31

会津西街道はこういったのどかーなところを快走できます。

ささっと走っちゃうのがもったいないな~

この道はずーーっとさっきの鬼怒川会津線と並行するように入っているのですが、

会津つー_40

13か所目の「塔のへつり駅」にカカッと到着です。

なんかびみょー・・・。

それよりも一つ先にあるこちら、湯之上温泉駅のほうがよっぽど風情があろうというもの!

会津つー_44

こっちのがチェックポイントにふさわしいような気がしますねー

かやぶき屋根の駅舎がいい感じです!

そこから県道329号でちょっと寄り道。いちど寄ってみたいと思っていた「大内宿」へ。

P7250037.jpg

大きな鳥居の横には小峯神社の文字が!KOMINEユーザーとしては是非とも詣でておきたいところ(笑)

P7250044.jpg

周りの風景にマッチしたポスト

P7250030.jpg

昔の宿場町の趣を残す建物①

P7250038.jpg


昔の宿場町の趣を残す建物②

P7250039.jpg

小高い丘部分から集落を一望。

もう日が暮れそうな時間だったので、お目当てのネギそばはたべられずひたすら会津若松を目指しました~

<つづく>

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/01/15(金) 00:21:01|
  2. チャレツ―
  3. | コメント:0

目指せ!30ヶ所!⑤ 日光街道激走編

30ヶ所のポイントを巡る、昨年のチャレンジツーリングの中盤戦。

月に一度の年休とろうぜキャンペーンを土日に引っ掛けて、7月25~27日に会津にツーリングに行ってきました。

今回の目的は2つ。

一つはチャレツーのポイントをチェックすることと、もう一つは、全国一位になった会津高校合唱部の定期演奏会を聴きに行くことです。合唱大好きっこのあたいとしては、お気に入りツーリングスポットの福島県に行くこともできるので一石二鳥なのです!

準備に手間取って、朝8時前に自宅を出発。

P7250012.jpg

すでに気温高め。

混雑に巻き込まれたらいやだなと思い、江戸川沿いの快走路をひた走ります。

これはかつてYBR乗りのフォロワーさんに教えていただいた道で「江戸川高速」と名付けられてましたね(笑)

でも本当にそれぐらい、信号もなく快適なんです。ただ、道幅が狭いので、車で通る方は神経を使うかもしれません。

埼玉県の庄和町付近まであっという間に出て、そこから4号線を北上します。

会津つー_23

自宅からおおよそ2時間ほどで、道の駅まくらがの里こがに到着。

余談ですが、この近くに道の駅・こがというところがあって待ち合わせの時には注意が必要です(笑)


そこからも4号線も快調にはしって、あっという間に栃木県に。

宇都宮市街をぬけて、日光例幣使街道にはいります。

会津つー_5

圧倒的な杉の巨木の間を縫う、あたいの大好きな道です。

ちょうどここらへんでお昼でも食べておこうかなと思い、餃子の街・宇都宮でも有名な正嗣の今市店さん食べログHP)で餃子パーティーをすることにします!

会津つー_18


メニューは焼き餃子と水餃子だけという、硬派な感じ。
とりあえず、焼き餃子を2人前頼んでみます。

会津つー_6

ご飯ほしいけど、これが正嗣流!

味も見た目もシンプルなんだけど、とてもおいしいです。それと、店長の声がえらいダンディーなのも印象的でした(笑).

食後はチャレツーのスポットである日光駅へ

会津つー_25

瀟洒な洋館といった風情の駅舎。

これで、12か所目。まだまだ先は長い!ちょうどこの写真を撮っていた時に、地元栃木のVMAX乗りのフォロワーさんが横を通り抜けていかれたそうなのです。あとでツイッターを見て気が付いたのですが、すぐに気が付けばレモン牛乳おごってもらいたかったなぁ(笑)

それにしても、暑い時期のツーリングではスクーターは本当に楽です。

荷物もいっぱい詰めますしね~。そして、まじぇならば動力性能の点でも普通に走っている分には全く申し分なしです。

それについては次回で詳しく書いてみようかと思いますのでお楽しみに!


それでは次回、「峠を疾走する紅い閃光」でお会いしましょう~~

<つづく>
  1. 2016/01/13(水) 11:51:41|
  2. チャレツ―
  3. | コメント:0

埼玉プチツーリング

昨日は、日ごろからお世話になっているYSP東大宮さんにいろいろなご相談があったのでお伺いすることに。

S_3735722834675.jpg

外壁がきれいです。

すると、”たまたま”同じタイミングで1か月点検のため来店していたフォロワーさん(以下、わたこう)がいたので、近くにご飯を食べにいくついでにショートツーリングに行ってきました。

CYUoL8oWcAAfCcW.jpg

わたこうの愛車・マジェスティーS白の通勤コンプリートモデル。

とりあえず地元のあたいが埼玉を案内してやるぜ!ってかんじで走り始めます(わたこうは代車のマジェスティー250)。

CYU5-rXUMAAUA1I.jpg

途中のコンビニでちょいと休憩。

青空が広がる絶好のツーリング日和です。

ここで、Fazer8のオーナーでもあるわたこうに、あたいのFazer8に乗らせてみます。

つい先日、「ハンドルスペーサーはついてると楽なの?!」ときかれ、体験させてみるのが一番早いかな~と思ったのです。

適当な距離を走らせてみて、しばらくして帰ってきたときにはあまりに違う乗り心地に興奮して漏らしていましたね。。。

確かに高額なパーツである、オーリンズのリアサスやらSP忠男のマフラーもそうなのですが、そこまで高価ではない前述のハンドルバーのスペーサーやクラッチ・ブレーキレバーの交換もものすごく乗りやすくなったポイントだったりします。

わたこうが興味深々なようなので、ものすっごい高額で売り渡そうかなーと検討中(笑)


そんなこんなで16号から4号線と走って、向かうは幸手市の桜の名勝「権現堂堤」へ。


散歩の前にまずは腹ごしらえ!ってことでお邪魔したのがかつ太郎幸手店さん公式HP)。

こちらは北関東一円にチェーン展開するばんどう太郎グループのお店。
味がいいのはもちろん、接客がすごくいいところなのでそういう意味でもおすすめですね!

S_3735722817475.jpg

ロースかつ定食!ご飯とキャベツがお代わり自由となってます。


あたいは中学校まで幸手にすんでいて、低学年の春の遠足はここまであるいてお弁当を食べて帰るのが恒例だったので、懐かしくもあります。
そのころから比べると、あたりも大分整備されてお散歩するのにいいところになりましたね。

少しきになってマップで見てみると小学校から権現堂までは片道3km弱。
よく遊んでいた公園、お菓子を買いに行っていた駄菓子屋さん、ものすごく遠く感じていた最寄駅が、いまみてみると意外に狭い範囲だったのが驚きです。
大人になるってことは、行動範囲が広がるってことなのね~。バイクに乗っているとなおさらなのかもしれません!!

いまは圏央道がとおったり、当時あったお店も大分なくなってしまって雰囲気が変わっているのですが、今度はゆっくり散歩でもしてみようかな。

S_3735722790873.jpg

食後は、おなかがいっぱいでバイクに乗るどころではないちょっとお散歩してみることに。

S_3735722721692.jpg

なんかかっこいい橋ができてた!

S_3735722698349.jpg

近くにヤギが飼われていた!

CYVqTAXUEAA57As.jpg

ひとなつっこくてかわいい!


S_3735722637385.jpg

オスが一匹だけのハーレムでした。
ヤギのくせに生意気な!!!

S_3735722777628.jpg

桜で有名なところなのですが、最近は菜の花や曼珠沙華なども植えているそうです。

でもさすがにこんな寒い時期には何も咲いていないだろうなと思っていると、「水仙まつり」観光協会HP)がちょうどやっていました。

CYVlrBHWsAAISCz.jpg

スタンダードタイプの水仙です。他にも黄色い花のやつとか、何種類かあるみたい。

たまたま行った先でイベントをやっていたとしても、
「もちろんこのイベントがあるからここを案内したんだよ」
というオーラを全面に出すあたい。
ここは戦場!高度な情報戦が要求されているのです!!!

帰りは軽い渋滞に巻き込まれながらもYSP東大宮にもどってきて、わたこうの点検の終わったマジェを引き取り帰宅します。

S_3735722625109.jpg

それにしても、、、YAMAHAのバイクはかっこよいな~

トレーサーなんか特にいいよね~

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/01/11(月) 18:16:00|
  2. ツーリング
  3. | コメント:0

目指せ!30ヶ所!④長野爆走編

前回の記事(参考URL)から大分あいてしまいましたが、、、YSPチャレンジツーリングの達成を目指した熱い戦いの続きです!

5月の下旬にも関わらず、群馬の本気を垣間見て危うく寒さで倒れかけたのですが、グリップヒーターのおかげで難を逃れたあちき。
這う這うの体でホテルにたどり着き、お風呂に入り体勢を立て直し夜の街を散策します。

まずは長野といえば!というわけで善光寺へ。

IMG_1991.jpg

ちょうどこの日までご本尊の御開帳がやっていたそうです。よりにもよって終わりの日に駆けつけてしまう残念さ・・・(笑)

IMG_2003.jpg

今度はちゃんと調べてから来ようっと。この中央の柱に付いている紐が、本尊までつながっているとかなんとか。

なのでこの柱に触れようと、多くの人が列をなしていました。

そんな人込みを横目に、あたいはそそくさと居酒屋を探します!ただ、この日は御開帳の日ということもあり、どこも満席でなかなか会場が決まらない。

ラインでわたこうに店を探すように頼んで、やっと見つけたのが「はちの子」さん(食べログHP)。

IMG_2008.jpg

1時間以上も歩き続けたのでビールがうまい!

IMG_2011.jpg

居酒屋というよりは小料理屋、割烹といった趣なので料理がおいしい!

長野っぽい!!!っていうものはなかったんですけどね(笑)

IMG_2015.jpg

締めに出してもらったひじき納豆。これはおいしかったなぁ~


そして、翌日。

長野に来たら来ようと決めていた、戸隠に向かいます。

IMG_2020.jpg

終始、絶景!!!

新緑と、とおくにみえる雪山。木々を吹き抜ける冷ややかな風。

IMG_2021.jpg

戸隠といえばおそば!ってことで朝8:30から開店する岩戸屋さん食べログHP)にお邪魔しました。


IMG_2027.jpg

メニュー。天ざるそばを注文してみます。

IMG_2022.jpg

おそば!風味が強くおいしいわー

IMG_2025.jpg

天ぷらもおいしかった!山菜の天ぷらは初めて食べたけど食感がよい!

あさから大満足なのですが、子のツーリングはグルメツーリングではない~~ あくまでチャレツーなのです(笑)

というわけで、次なる目的地へ。

IMG_2029.jpg

11か所目の姨捨山駅にカカット到着!

IMG_2032.jpg

ホームからは千曲川流域の眺めが一望!

その後、八ヶ岳の横の広域農道をはしりまくり、山梨でわたこうと合流。

山梨名物のはま寿司でお昼を食べて、道の駅どうしへ。

IMG_2036.jpg

日が暮れかかってたのでめちゃくちゃ閑散としてたなぁ

その後、横浜まではしり、あたいが横浜在住だったときの行きつけの中華料理屋にご案内し、晩御飯をたべてから帰宅しました。

IMG_2037.jpg
IMG_2038.jpg
IMG_2039.jpg

中華街に行くのもいいですが、ここもおすすめです!

清香楼本店さん(公式hp


テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/01/06(水) 00:24:44|
  2. チャレツ―
  3. | コメント:0

栃木ぷらっとお散歩ツー

平成27年12月20日。

それは一向に進まない、ある男(わたこう)のマジェスティーSの慣らし運転をスパルタ的に敢行するため開かれたツーリングだった。

今年度の冬は例年よりは暖かいとはいえ、その日は冷え込んでいた。

朝8時に埼玉県某所で待ち合わせ。

あたいは実家から5分のところなので楽勝だったのですが、わたこうは高速を使いまくって2時間ちょいかかったそうです。

合流してしばし談笑ののち、まず最初に目指すところは群馬県太田市にある伊勢屋食べログHP)さん。

スバル好きのわたこう氏たっての希望で行ってみることになったんです。

羽生、館林、邑楽とぬけて快調に走ります。

あたいは群馬、栃木、茨城の北関東3県はとにかく道が走りやすいので大好きなツーリングエリアなんですよねー

IMG_2850.jpg

↑伊勢谷さんの前にカカッと到着!

スバルの工場の目の前にあり、スバル最中というおかしで有名なのだとか。

あたいはスバルの車の中でレボーグとかフォレスターがかっこいいな~と思いますね!

お店の中にはイートインコーナーもあったので、最初は買い物に付き合うだけかなと思っていたのですが試しに食べることにします。

IMG_2853.jpg

右がスバル最中(フォレスターかな?)で左が六連星(むつらぼし)というお菓子です。

けっして、↓この方たちのことではありません(笑)

三連星

『オルテガ!マッシュ!モビルスーツにジェットストリームアタックをかけるぞ!!』

お菓子のほうはというと、最中の中の餡は甘すぎず、六連星はさくっとした食感がおいしいお菓子でしたので、車にそんなに興味のない方でも楽しめることと思います。

ちなみに、お土産で六連星をもってかえったわたこうは全て車の模様のところで割れていて、”事故車”になっていたということです(笑)

そのあとに向かったのは、ラーメンで有名な栃木県佐野市。

ここで、お昼ご飯に佐野ラーメンを食べることにします。

IMG_2862.jpg

今回お邪魔したのは 「亀嘉」さん(公式HP)。

IMG_2861.jpg

メニューです。このほかにも、壁には一品物のメニューがたくさんありました。

夜はそういうものをつまみながら飲んだりもできるんでしょう。そして、締めのラーメンまで食べられると・・・。佐野市民がうらやましいなぁ

IMG_2858.jpg

チャーシューメン@870円と、餃子(5こ)@420円。

スープはあっさりとしているんだけどこくがあり、手打ちの細麺はスープによく合います。

餃子も一個一個が大きくておいしかったですが、、、、本当はここでラーメンだけを食べて、餃子の街宇都宮で餃子まつりを開催する予定もあったのですが、寒さのためあえなく断念!

次回以降の企画に持ち越しとなりました。

IMG_2865.jpg

食後は道の駅をはしごしながら、こまめに休憩をとって走ります。

↑写真は道の駅きたかわべ。

IMG_2886.jpg

極楽湯幸手店。

もうこれ以上走るのは危険と判断した我々は、近くの温泉施設で体を温めることにしました。

IMG_2888.jpg

あったかいお風呂にはいったあとはどこかで晩御飯でもと思ったのですが、外に出るのが億劫になり、極楽湯の中の食堂でいいよねーということでそのまま宴会に移行~~

※ もちろんノンアルコールビールです!!(笑)

トレーサーと07のカタログを見ながら、あーでもないこーでもないと議論を交わしながらの楽しい夕食でした。

結局、その時は結論は出なかったんですけどね(笑)


帰りは幸手から久喜に抜け、東北道→首都高とぬけてわたこうは横浜へ、あたいは千葉へとそれぞれ帰っていきました。

思いがけない寒さのためにあんまり距離は走れなかったですが、冬のツーリングはこんなもんかなーと思ったりしました。


IMG_2889.jpg

最後、数少ない首都高のPAである川口PAにて
  1. 2016/01/05(火) 01:37:40|
  2. 栃木
  3. | コメント:2
次のページ

プロフィール

山肌ルビッシュ

Author:山肌ルビッシュ
SKYWAVE→YAMAHA・FAZER8→MT-09TRACER
アドレス125→MAJESTY-S

バイクと食べ歩きが趣味の子猫の日常

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自己紹介 (1)
神奈川 (0)
バイク (9)
雑記 (18)
カメラ (2)
ツーリング (25)
北海道 (1)
東北 (14)
千葉 (7)
栃木 (1)
マジェスティーS (6)
チャレツ― (15)
MT-09TRACER (11)
飲み歩き (4)
ロードバイク (2)
マジェ (1)
埼玉 (0)

今までのFazer8仲間!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。